先週は19件のご相談がありました。

先月は46件のご相談がありました。

0120679026 営業時間:10時~19時(土日祝除く)
Web広告について
無料で相談する

成果追求型Webマーケティングメディア

SNS広告運用お任せガイド!おすすめの広告代理店11社を紹介

  • RSS購読
  • リンクをコピー
各種SNS広告運用に強い!おすすめの広告代理店11社を紹介

FacebookやInstagram、TwitterなどSNSを利用する方が増えました。

ICT総研『2022年度SNS利用動向に関する調査』では、SNS利用者は8,270万人、SNS普及率は82%にも及びます。

SNSが普及したため、SNS広告を出稿したいと思う企業も増えてきました。

しかし、「多くのユーザーに商品を知ってもらうために、SNS広告運用を始めたいけどノウハウがない…」と悩んでいる方も多いです。

このような悩みを抱えたら、SNS広告代理店に運用代行してもらって解決しましょう。

この記事では、各種SNS広告運用に強いおすすめの広告代理店11社を厳選してご紹介します。

参考:『2022年度SNS利用動向に関する調査
関連記事:『【初心者向け】SNS広告の用語30選!マーケティングの基本を解説

[はじめに]SNS広告運用代理店に関する基本知識

SNS広告運用に強い広告代理店に相談をする前に、費用相場やサービス内容など基本知識を身につけておきましょう。

SNSの種類

SNSは大きく6つに分類できます。

各広告代理店で取り扱ってる媒体の種類は異なるため、運用したいSNSに対応している広告代理店を探しましょう。

LINE月間ユーザー数9,400万人(2023年5月時点)と国内最大級のSNSで、あらゆる年齢層にリーチできる
Instagram画像や動画の投稿をメインにしているビジュアル重視のSNS
Facebook実名登録のユーザーが多いためビジネスプラットフォームとして多くのユーザーに利用されている
Twitter匿名性で投稿ができてリツイートやコメントなどの機能があり拡散力が高い
TikTok10代など若年層のユーザー獲得に成功してる動画を活用したSNS
YouTube月間ユーザー数6,900万人(2023年5月時点)と国内最大級の動画プラットフォーム

なお、それぞれのSNS広告の特徴について詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。
関連記事:『5大SNS広告運用入門!適したターゲットや特徴を解説!

参考:『【2023年5月版】人気ソーシャルメディアのユーザー数まとめ

費用相場

SNS広告運用代理店の料金体系は「初期費用」と「代行手数料」からなります。

初期費用

SNSアカウントの立ち上げや施策立案など事前準備にかかる費用です。

初期費用の平均費用相場は5万円です。

広告運用代理店の中には、初期費用を無料にしている代理店もあります。

代行手数料

SNS広告の運用を依頼するための費用です。

代行手数料の平均費用相場は広告費の20%です。

広告費が少ない場合は、10万円が平均費用相場となります。
(※初期費用と代行手数料のほか、SNS広告費が必要となります。)

参考:『Databeat SNS広告の費用がまるわかり!課金方式や費用相場、代理店手数料まで詳しく解説

サービス内容

SNS広告運用代行会社に応じてサービス内容は異なりますが、一般的なプラン内容は以下の通りです。

10万円50万円100万円
アカウント設計
コンセプト設計
広告出稿
運用レポート
定例ミーティング×
クリエイティブ制作×
クリエイティブ企画××
コンサルティング××

※各社のSNS広告運用代行プランでサービス内容は変動するため必ず確認してください。

関連記事:『リスティング広告手数料の相場は?代理店へ支払う5つの費用を解説

広告代理店の選び方

SNS広告代理店は数多く存在しますが、手厚いサポートで成果を出してもらうために以下の基準で依頼先を選ぶようにしましょう。

なぜなら、代理店選びを慎重に行わなかった結果「レポートの報告が月1回と少なかった」「中途解約に違約金が発生した」などのトラブルが起きてしまうことがあるためです。

そのため、以下の基準を参考に広告代理店を選んでみてください。

広告代理店の選び方

  • 業界・業種のSNS広告運用の実績を保有しているか
  • SNS広告運用担当者は信頼できる人か
  • SNS広告運用担当者と相性が良くて相談しやすいか
  • 料金体系とサービス内容が明朗であるか
  • SNS広告の最低出稿予算が定められていないか
  • SNS広告の料金支払うタイミングに問題ないか
  • SNS広告アカウントの情報を開示してもらえるか
  • SNS広告のレポート報告の頻度は多くて満足できるか
  • 口コミ・評判に良い評判が具体的に記載されているか

しかし、数多くの広告代理店が存在するため、どこに依頼をすれば良いかわからない方はおすすめの広告代理店の中から選んでみてください。

参考:『WALTEX 広告代理店の選び方まとめ!最高のパートナーを見つける10のポイント
関連記事:『SNS広告の5つのメリットと4つのデメリット!成功事例までご紹介!

SNS広告運用の実績が豊富な広告代理店4選

SNS広告運用の施策の提案をして欲しい方は、豊富な実績を持つ広告代理店に相談をしましょう。

その理由は、豊富な実績を持つ広告代理店は、多種多様な業界・業種のSNS広告運用のノウハウを持っているためです。

成功事例や失敗事例を参考に、どのような広告を出稿すれば良いか具体的に提案してもらえるでしょう。

ここでは、SNS広告運用の実績が豊富な広告代理店をご紹介します。

株式会社アクシス

株式会社アクシス引用:『株式会社アクシス 公式ホームページ

株式会社アクシスは岐阜県岐阜市に本社を持つインターネット広告会社です。

上場企業から中堅企業まで200社以上の集客支援をしてきた実績を保有しています。

100周年の特設サイトを制作するだけでなく、SNS広告を活用したクイズ企画やキャンペーン企画の立案で周年記念を盛り上げるなど提案力を強みとしています。

お客様の打ち合わせでは、広告戦略を立案する前にKPI(目標達成するプロセスの達成度合いを計測するための指標)を決めて、達成を目指して伴走してくれる企業です。

男性編集者A
男性編集者A

そのため、お問い合わせ件数を増やしたり、自社サイトで人材採用したりする方法を提案してもらいたいという方におすすめの会社です。

企業名株式会社アクシス
設立
所在地岐阜県岐阜市金宝町1-3 第一生命ビル2階
電話058-267-1430
料金体系初期費用:20万円

運用代行手数料:広告費の20%

ホームページhttps://www.axis-corp.com/ 

関連記事:『BtoB企業のSNSマーケティング活用事例!3つのメリット・効果まで解説

株式会社ニュートラルワークス

株式会社ニュートラルワークス引用:『株式会社ニュートラルワークス 公式ホームページ

株式会社ニュートラルワークスは、神奈川県茅ケ崎市に拠点を持つマーケティング会社です。

グリーンライフスタイル株式会社や株式会社NOVASTOなど数多くの企業様と取引実績を保有しています。

同社は大手ネット広告代理店出身の担当者が在籍しており、企画立案から広告制作、効果検証までワンストップで対応できることが強み。

多種多様な業界・業種の取引実績で培ったノウハウで成果に導く支援をしてくれます。

とても早いレスポンスで安心して広告運用できると評判です。

女性編集者A
女性編集者A

そのため、広告運用会社とのコミュニケーションを大切にしたい方におすすめの会社となっています。

企業名株式会社ニュートラルワークス
設立2016年12月
所在地神奈川県茅ケ崎市浜竹1-11-56
電話0467-37-5958
料金体系初期費用:5万円

運用代行手数料:広告費の18%

ホームページhttps://n-works.link/

関連記事:『大手広告代理店にリスティング運用を依頼すべき?5つの注意点を紹介

株式会社MOLTS

株式会社MOLTS

引用:『株式会社MOLTS 公式ホームページ

株式会社MOLTSは、東京都目黒区に拠点を持つデジタルマーケティング会社です。

成果を提供することを第一に掲げており、半年以上、SNS広告運用を依頼した90.1%のお客様が成果を見込めたと回答しています。

新しく開業したクリニックへの集客を実現して単月黒字化させたり、ECサイト売上最大化を実現させたりと成果を出しています。

医療業界や不動産業界、情報通信業界など、さまざまな業界のSNS広告運用の実績を保有しており、成果に導くノウハウを持っていることが同社の強みです。

また、SNS広告運用の内製化を検討している方には、インハウス化の支援をしています。

男性編集者B
男性編集者B

そのため、高いコンサルティング費用を支払ってでも成果を出して欲しいという方におすすめの会社です。

企業名株式会社MOLTS
設立2016年3月
所在地東京都目黒区平町2-13-5
電話
料金体系アドバイザー支援:月額15万円~

コンサルティング/インハウス化支援:月額40万円~

運用代行手数料:月額200万円~

ホームページhttps://moltsinc.co.jp/

関連記事:『【2023年最新版】医療業界に強い広告代理店9社を徹底比較

株式会社ギャプライズ

株式会社ギャプライズ引用:『株式会社ギャプライズ 公式ホームページ

株式会社ギャプライズは、東京都新宿区にある拠点を持つデジタルマーケティング会社です。

500社以上の広告運用実績を保有しており、製造業や小売業など、多種多様な業界・業種に対応ができます。

フォロワー数の増加や資料請求数のアップなどの成果を出してくれると評判の会社です。

デジタルマーケティング業界に10年以上在籍している担当者がSNS広告運用し成果に導けることが同社の強みです。

また、正確な施策立案と素早い施策実行を実現するために、担当者1名当たりの保有案件数を8件に抑えていることも大きな特徴となっています。

男性編集者A
男性編集者A

そのため、豊富な実績を持っている担当者に手厚いサポートをしてもらいたいという方におすすめの会社です。

企業名株式会社ギャプライズ
設立2005年1月
所在地東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル6階
電話03-5989-0492
料金体系初期費用:10万円

運用代行手数料:広告費に応じて変動

ホームページhttps://ad.gaprise.jp/

関連記事:『BtoBマーケティング7つの成功事例から学ぶデジタルマーケティング戦略

SNS広告運用代行手数料がリーズナブルな広告代理店3選

初めてSNS広告運用するため不安がある方や予算に限りがある方は、リーズナブルな料金体系の広告代理店に相談をしましょう。

また、中途解約ができる契約期間の定めがなく、好きなタイミングで解約できる広告代理店を選ぶと安心できます。

このような広告代理店に依頼すれば、気軽にSNS広告運用が始められるでしょう。

ここでは、SNS広告運用代行手数料がリーズナブルな広告代理店をご紹介します。

株式会社Union

株式会社Union

引用:『株式会社Union

株式会社Unionは東京都新宿区に拠点を持つインターネット広告会社です。

Twitter広告やFacebook広告、Instagram広告をはじめ、TikTok広告やYouTube広告など幅広い媒体を取り扱っています。

広告を制作する担当者は、薬機法医療法や景表法・特商法の知識を習得した担当者です。

そのため、広告のガイドラインに沿ったクリエイティブを作成してもらえます。

広告運用担当者も豊富な知見を持っており、顧客獲得単価を64%改善したり、顧客獲得数を178%アップさせたりなど成果に導いてくれます。

また、お客様に合わせて柔軟な対応ができるところが魅力。

SNS広告の運用代行手数料は広告費の20%と平均相場ですが、初期費用がかかりません。

また契約期間が定められていないため、お客様の都合に合わせてSNS広告運用の開始・停止ができます。

男性編集者A
男性編集者A

そのため、実績を豊富に持つ運用代行会社でありながら、気軽にSNS広告を始めたいという方におすすめです。

企業名株式会社Union
設立2012年11月
所在地〒160-0022
東京都新宿区新宿4-1-6 JR新宿ミライナタワー22階
電話03-5944-0940
料金体系初期費用:0円

代行手数料:広告費の20%

ホームページhttps://union-company.jp/

関連記事:『Facebook広告運用代行に強い10社の広告代理店を徹底比較

株式会社TONOSAMA

株式会社TONOSAMA引用:『株式会社TONOSAMA 公式ホームページ

株式会社TONOSAMAは福井県福井市に本社を持つインターネット広告会社です。

InstagramとFacebookのSNS広告に対応しています。

リーズナブルな料金が魅力で、初期費用は無料、運用代行手数料は1万円からとなっています。

キャンペーン期間中は初期費用が無料となるため、予算を抑えたい方はキャンペーン期間中に相談をしてみましょう。

またランディングページ制作も8万円と格安です。

SNS広告の契約期間の縛りもないため、いつでも開始・停止ができます。

女性編集者B
女性編集者B

したがって、SNS広告運用を気軽に試したいという方におすすめの会社です。

企業名株式会社TONOSAMA
設立2012年7月
所在地福井県福井市西木田2丁目10-28
電話050-5276-5842
料金体系初期費用:0円

運用代行手数料:1万円~

※キャンペーン期間中は初期費用が無料になります

ホームページhttps://tono-sama.net/

関連記事:『Instagram広告の運用代行に強い!おすすめ代理店8つを紹介!

株式会社グラッドキューブ

株式会社グラッドキューブ引用:『株式会社グラッドキューブ 公式ホームページ

株式会社グラッドキューブは大阪府大阪市に本社を持つ広告代理店です。

Meta Business PartnersやTwitter Premier Partnerとして活躍しており、数多くのSNS広告運用の実績を保有しています。

株式会社マネーフォワードや吉本興業株式会社など多種多様な業種のSNS広告運用に対応できます。

また、同社はSNS広告費用の出稿予算を設けておらず、いくらかでもSNS広告運用の相談が可能です。

50万円以下の広告予算しか捻出できない場合でも、親身に相談に乗ってくれることが同社の魅力です。

男性編集者A
男性編集者A

初期費用5万円、代行手数料4.5万円かかりますが、広告予算が捻出できず、気軽にSNS広告運用を依頼したい方におすすめの会社となっています。

企業名株式会社グラッドキューブ
設立2007年1月
所在地大阪府大阪市中央区瓦町2-4-7 新瓦町ビル 8F
電話06-6105-0315
料金体系初期費用:0円

代行手数料:広告費の20%

※上記金額は広告予算50万円以下の場合となります

ホームページhttps://corp.glad-cube.com/

関連記事:『Twitter運用代行に強い!おすすめ広告代理店10選を厳選して紹介!

業界に特化したSNS広告運用が得意な広告代理店4選

業界に特化したSNS広告運用が得意な広告代理店に相談をすれば、市場動向やトレンドを加味した広告運用をしてもらえます。

業界知識を豊富に持った広告運用担当者が担当してくれるため、円滑なサポートが期待できるはずです。

ここでは、業界に特化したSNS広告運用が得意な広告代理店をご紹介します。

株式会社サイバー・バズ

株式会社サイバー・バズ引用:『株式会社サイバー・バズ 公式ホームページ

株式会社サイバー・バズは東京都渋谷区に拠点を持つデジタルマーケティング会社です。

2006年に創業、2019年にマザーズに上場しています。

累計200件以上のSNSアカウントの支援実績を保有しており、2022年度から金融業界に特化したSNS広告運用サービスを提供し始めました。

金融業界に特化したSNS広告運用サービスでは、ファイナンシャルプランナーなどの資格保有者をアサイン。

業界知識やトレンドを理解した担当者がSNSアカウント運用の戦略立案から投稿クリエイティブまで運用全般を担当してくれます。

女性編集者A
女性編集者A

そのため、銀行、証券会社、クレジットカード会社および保険会社でSNS運用を検討している方におすすめの会社です。

企業名株式会社サイバー・バズ
設立2006年4月
所在地東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー 18階
電話03-5784-4113
料金体系Instagramブランドサイト化プラン:500,000円~
Instagramコマース化プラン:1,000,000円~
フォロワー増加プラン:1,000,000円~
Twitter発話量増加プラン:300,000円~
LINE販売促進プラン:3,000,000円~
LINE CRMプラン:3,000,000円~
TikTok運用プラン:500,000円~ など
ホームページhttps://www.cyberbuzz.co.jp/

関連記事:『TikTok広告に強い広告代理店!おすすめ11社を徹底比較

カーサ・プロジェクト株式会社

カーサ・プロジェクト株式会社引用:『カーサ・プロジェクト株式会社 公式ホームページ

カーサ・プロジェクトは東京都渋谷区に拠点を持つコンサルティング会社です。

同社は不動産業界に特化しており、工務店のブランディング戦略や集客支援をサポートしています。

規格住宅の商品「product casa」「design casa」などを手がけており、住宅に関する豊富な知識を持っていることが強みです。

SNS広告はInstagramのみ対応となっていますが、効果を出し続けられるアカウント運用をサポートしてくれます。

「どのような写真を撮影したら良いのだろうか?」「どのようなハッシュタグを付けたら良いのだろうか?」など教えてくれるため、最終的に社内でInstagramアカウントを運用できるようになります。

男性編集者A
男性編集者A

そのため、Instagramを活用して不動産イベントの集客をしたいと考えている方におすすめの会社です。

企業名カーサ・プロジェクト株式会社
設立1947年3月
所在地東京都渋谷区神宮前5-47-11 青山学院アスタジオ402
電話03-5786-9340
料金体系要お問い合わせ
ホームページhttps://www.casa-p.com/

関連記事:『Instagram広告とは?3つの特徴と広告配信のポイントを解説

株式会社RDr.

株式会社アールドクター引用:『株式会社RDr. 公式ホームページ

株式会社RDr.(アール・ドクター)は、東京都新宿区に拠点を持つインターネット広告会社です。

美容医療業界に特化しており、業界に精通したコンサルタントがマーケティング施策の提案をしてくれます。

消費者ニーズや最新治療のトレンドを加味した提案できることが同社の強みです。

クリニックの知名度、実績、口コミなどのブランディング構築で集客を獲得するだけでなく、リピート顧客が付くような好循環の仕組みを提案してくれることも大きな特徴です。

男性編集者B
男性編集者B

そのため、美容医療クリニックの集客を依頼したいという方におすすめの会社です。

企業名株式会社RDr. (アール・ドクター)
設立2012年5月
所在地東京都新宿区新宿 5-17-5 ラウンドクロス新宿5丁目5階
電話03-5155-3946
料金体系初期費用:0円

代行手数料:広告費の20%

ホームページhttps://r-dr.jp/

関連記事:『医療広告ガイドラインで押さえておきたい14のQ&Aを解説!

株式会社テンポスフードプレイス

株式会社テンポスフードプレイス引用:『株式会社テンポスフードプレイス 公式ホームページ

株式会社テンポスフードプレイスは、東京都大田区に拠点を持つWeb制作会社です。

飲食業界に特化しており、飲食店の開業から運営までトータルでサポートしています。

SNS広告では、クオリティの高いクリエイティブにこだわっており、SNSアカウント公式感と統一感を出すことを意識しています。

お客様が希望される場合は、月1度のサポートでSNS映えする写真の撮り方を教えてもらえることが魅力です。

SNS運用のサポートも行っているため、SNS運用が初心者の方でも安心です。

それだけでなく、ホームページ制作やカタログ制作など販促グッズの制作など幅広く依頼できます。

同じ会社に販促を依頼すれば、店舗のブランディングもしやすくなるでしょう。

女性編集者A
女性編集者A

そのため、飲食店の集客支援を期待したい方におすすめの会社です。

企業名株式会社テンポスフードプレイス
設立2018年9月
所在地東京都大田区東蒲田2-30-17 サンユー東蒲田ビル6F
電話050-3174-1366
料金体系月額11,000円(基本プラン)
ホームページhttps://tenposfoodplace.jp/

関連記事:『【Instagram広告】クリエイティブデザインで意識するべき11のコツ

SNS広告運用を広告代理店に依頼する際の注意点

男女四人がPCの前で話し合いをしているイラスト

SNS広告運用に強い広告代理店をご紹介しましたが、契約を依頼する前に以下を確認しておき、納得して契約してトラブルが起きないようにしましょう。

ここでは、SNS広告運用を広告代理店に依頼する際の注意点をご紹介します。

プラン内容を確認する

広告代理店によって、SNS広告のプラン内容は異なります。

お客様の手元にあるクリエイティブで広告運用していくだけのプランを提供している代理店もあれば、アカウント設計から広告制作、効果検証までのプランを提供している代理店も存在します。

また、広告運用レポートの提出回数も各社で異なるため、プラン内容を確認するようにしましょう。

そのため、サービス料金だけでなくサービス内容の詳細を確認しておくようにしましょう。

参考:『WALTEX 広告代理店の選び方まとめ!最高のパートナーを見つける10のポイント

契約期間を確認する

広告代理店の中には、SNS広告運用代行に契約期間を定めているところがあります。

契約期間を定めている広告代理店は、基本的に中途解約できません。

中途解約する場合は高額な違約金が請求されてしまいます。

「契約期間が定められていることを知らず、中途解約しようとしたら高額な違約金が請求されてしまった…」というトラブルも多いです。

そのため、SNS広告運用の代行を依頼する前に契約期間に定めがあるか確認しておきましょう。

気軽にSNS広告運用を依頼したい場合は、契約期間が1か月の広告代理店を選ぶことをおすすめします。

参考:『LISKUL 失敗しないSNS広告の運用代行会社の選び方・注意点

アカウント開示の可否を確認する

広告代理店は成果を出すために努力をしてくれますが、SNS広告運用は必ず成果が出るものではありません。

理想の成果が出なければ「どのような広告運用をしてくれているのだろう?」「今月は、どのように広告運用を改善してくれたのだろう?」と気になることもあるでしょう。

このような場合に、SNS広告アカウント開示をしてくれるか、広告代理店に確認してみてください。

広告代理店の中には、自社のノウハウが漏れることを懸念してアカウント開示をしていないところもあります。

アカウント開示の可否を事前に確認しておかないと、大きなトラブルを招いてしまいます。

トラブルを防止するために、アカウント開示の可否を確認してください。

参考:『LISKUL 失敗しないSNS広告の運用代行会社の選び方・注意点

まとめ

今回はSNS広告運用に強い広告代理店をご紹介しました。SNS広告の運用を広告代理店に依頼すれば、豊富な経験で培ったノウハウで成果を出してもらえるでしょう。

この記事では「実績が豊富な広告代理店」「リーズナブルな料金体系の広告代理店」「業界に特化した広告代理店」をご紹介しました。

ぜひ、気になった広告代理店へ相談をしてみてください。

株式会社Unionは、SNS広告運用代行を始めとするデジタルマーケティング全般のご相談を承っております。

蓄積されたノウハウから短時間で課題を解決に導きます。

運用開始後は広告効果を隈なく分析し、スペシャリストが徹底的にマネタイズを行います。

また、広告運用のご相談と併せてLPの改善相談も承っております。

弊社の広告運用担当者はYahoo!広告、およびGoogle広告の認定資格保有者であり、知識のアップデートを行っております。

薬機法医療法遵守広告代理店の認証を受けておりますので、広告審査の厳しい薬事・医療系も対応可能です。

お客様のあらゆるニーズに対し分析・調査を行い最適なプランをご提案しますので、お気軽にご相談ください。

監修者

UnionMedia編集部

2012年創業のWeb広告代理店、株式会社Unionが運営。Webマーケティングの知見を深め、成果に繋がる有用な記事を更新しています。「必要な情報を必要な人へ」をスローガンに、Web広告運用や動画制作など各種Webマーケティングのご相談を受付中。

この記事をシェア

  • RSS購読
  • リンクをコピー

この記事のカテゴリー

この記事のタグ

  • 無料相談

【特典】
広告運用の相談時、レポートに使える
テンプレートをプレゼント中!

レポートプレゼント
tolist