0120679026 営業時間:10時~19時(土日祝除く)

成果追求型Webマーケティングメディア

おすすめのBtoB広告代理店10選!会社選びで見るべき6つのポイント

  • RSS購読
  • リンクをコピー
おすすめのBtoB広告代理店10選!会社選びで見るべき6つのポイント

総務省は「令和3年通信利用動向調査の結果」で、インターネット利用者の割合が全世代で82.9%と公表しており、今やインターネットはほとんどの人の生活に欠かせないものとなりました。

この状況から、これまで展示会やイベントなどオフラインでの営業活動を行ってきた企業を顧客とする企業(BtoB企業)も、Webマーケティングに取り組むことの必要性が高まっているといえます。

本記事では、Web広告の出稿を検討するBtoB企業の方に向けて、広告代理店を選ぶ時のポイントとBtoB案件を得意とする広告代理店を紹介します。

併せて、BtoB企業がWeb広告で成果を出すためのコツも解説しますので、これからWebマーケティングに注力したい方は、ぜひ参考にしてください。

参考:『令和3年通信利用動向調査の結果
関連記事:『BtoBマーケティング7つの成功事例から学ぶデジタルマーケティング戦略

BtoB企業がWeb広告に注力する重要性

日常だけでなく仕事でのインターネット利用も当たり前になっている現代では、BtoB企業のWeb広告施策の重要性が高まりを見せています。

インターネット広告代理店の株式会社メディックスが実施したアンケートでは、製品選定者が情報収集源としてインターネットを利用するケースが増えていることがわかりました。

以下は、IT製品選定者に製品の認知のきっかけを聞いたアンケート結果です。

IT製品選定者の割合

引用:『コロナ前後で、BtoB企業のWebマーケティングの割合は増加。ユーザの情報収集は、デジタルへシフト。「2021年版アンケート調査」結果発表

上記のデータから、IT製品選定者の55.5%が検索エンジンを用いて情報収集を行っていることがわかります。

2019年と2021年を比較すると、情報源として展示会、専門イベントや企業が主催するイベントの利用が減少している一方で、ホームページやWebメディアの利用が増加しています。

また、製造製品選定者に製品の認知のきっかけを聞いたアンケートでは、以下の結果が出ました。

製造製品選定者の割合

引用:『コロナ前後で、BtoB企業のWebマーケティングの割合は増加。ユーザの情報収集は、デジタルへシフト。「2021年版アンケート調査」結果発表

製造製品選定者もIT製品選定者と同様、オフラインよりオンラインを利用した情報収集が増加しています。

これには、新型コロナウイルスのパンデミックの影響があると考えられます。

2020年4月に緊急事態宣言が出されてから、感染拡大を防止するために展示会や専門イベントは中止され、対面での営業活動も減少しました。

このことから、製品選定者が新たな製品の導入を検討する際に、非対面でも情報が得られるインターネットを活用するようになったことは想像に難くありません。

つまり、IT製品選定者、製造製品選定者ともに、製品を選定する際の情報源がデジタルにシフトしているのです。

以上のことから、BtoB企業が売り上げを伸ばすためには、Web上で顧客に対して効果的なマーケティング活動を行う必要があるといえます。

参考:『コロナ前後で、BtoB企業のWebマーケティングの割合は増加。ユーザの情報収集は、デジタルへシフト。「2021年版アンケート調査」結果発表
参考:『コロナ前後で比較! 製造業(メーカー)の販路開拓・拡大のための営業・セールス戦略の課題
関連記事:『Web広告の戦略を考えるときに使えるオススメのフレームワーク4選

BtoB向けの広告と特徴

Webマーケティングとひと口に言っても、Web広告の種類はさまざまです。

BtoB企業向きのWeb広告の種類は、主に以下の3つがあげられます。

  • リスティング広告
  • ディスプレイ広告
  • SNS広告

順に各広告手法の特徴を紹介します。

リスティング広告

リスティング広告リスティング広告とは、GoogleやYahoo!などの検索結果に表示される広告のことです。

リスティング広告は、検索語句に関連する広告が表示されるため、商材に興味があるユーザーや積極的に情報収集を行っている顕在層にアプローチできます。

そのため、販売促進や見込み客の獲得、Webサイトへの誘導に効果を発揮しやすい点が特徴です。

反対にリスティング広告は、ユーザーが能動的に検索をしなければ表示されないので、潜在層へのアプローチには向いていないといえます。

参考:『検索キャンペーンを作成する
参考:『リスティング広告とは? 初心者でもわかる仕組みや費用、運用方法を解説
関連記事:『検索連動型広告とは?仕組みと運用開始までの12のステップを解説

ディスプレイ広告

ディスプレイ広告画像

ディスプレイ広告とは、Webサイトやアプリに設けられた広告枠に表示される画像や動画、テキスト形式の広告を指します。

特徴は、ターゲティング方法が豊富にあることです。

例えば、Googleを活用したディスプレイ広告の場合は、指定キーワードに関連するWebページへ広告の配信ができるので、効率よく見込み客にPRができます。

また、自社のWebサイトに訪問したことがあるユーザーを追跡して広告を配信する「リマーケティング」を行うことも可能です。

認知拡大から成果獲得まで広告の目的に合わせたて配信できる点が、ディスプレイ広告のメリットといえます。

参考:『ディスプレイ広告とGoogleディスプレイネットワークについて
関連記事:『ディスプレイ広告とは?GDNとYDAの5つの違いを解説

SNS広告

SNS広告

SNS広告とは、FacebookやInstagramなどのSNSに配信する広告を指します。

BtoB企業におすすめのSNS広告は、Facebook広告です。

Facebookは実名制のSNSであることから、広告の配信時に正確なデータベースによるターゲティングができる点が特徴といえます。

ユーザーの職業だけでなく、Facebook内の投稿やコメント、「いいね!」を押した投稿などアクティビティに基づいたターゲティングを行うことが可能です。

またFacebookに限らず、SNS広告はユーザーの目を引く広告であれば拡散する可能性があるため、ブランディングや認知拡大に向いています。

このように、Web広告には種類があるため、目的に合った広告を選ぶことが大切です。

参考:『Facebook広告の仕組み
関連記事:『5大SNS広告運用入門!適したターゲットや特徴を解説!

広告代理店選びで見るべき6つのポイント

BtoB企業がWeb広告代理店を選ぶ際には、多角的な視点を持つことが大切です。

広告代理店選びの際にチェックしたいことは、以下の6つです。

  1. 実績
  2. 運用体制
  3. サービス内容
  4. 担当者
  5. 費用
  6. 受賞歴

1つずつ解説します。

実績

広告代理店を選ぶ際は、必ず実績をチェックしましょう。

前述したとおりWeb広告は、リスティング広告、ディスプレイ広告、SNS広告など、さまざまな種類があります。

これまで実績を出している分野や得意な広告の種類などを確認することで、広告代理店に自社が求める成果を出すノウハウがあるか否かがわかります。

女性編集者B
女性編集者B

実績がWebサイトに掲載されていない場合は、広告代理店に直接聞いてみることもおすすめです。

運用体制

Web広告代理店は、「分業型」と「専任型」の2種類の運用体制があります。

分業型と専任型

分業型は、業務によって担当者が分かれているタイプの運用体制です。

営業担当者やWeb戦略の担当者、広告運用を行う担当者などに分かれますが、企業によって分業の方法は異なります。

分業型は各担当者が業務を専門的に行うため、効率的かつ質の高い広告運用ができることがメリットです。

一方で、複数の担当者がいることから認識に齟齬が生じる可能性があります。

専任型は、打ち合わせからWeb戦略、広告に関する作業、効果測定まで一人が担当する運用体制です。

実際に作業を行う担当者がヒアリングを行うため、クライアントとのコミュニケーションの行き違いが起こりにくいメリットがあります。

しかし、すべての業務を一人で担うので、複数のクライアントを抱えている場合に対応が遅れるといったリスクが考えられます。

男性編集者A
男性編集者A

このように分業型と専任型にはそれぞれ特徴があるので、自社に合った運用体制を選びましょう。

参考:『広告代理店の選び方!代理店を比較検討するタイミングやチェック項目

サービス内容

Web広告代理店を選ぶ際には、サービス内容を把握することも重要です。

Webマーケティング戦略を提案してくれるか、対応できる広告媒体の種類はどのくらいあるか、定期的なレポート共有はあるかなどは、広告代理店と契約する前に確認しましょう。

Web戦略を立案できる会社の方がWebマーケティングに精通しているため、効果的な広告運用ができます。

また、Google広告、Yahoo! 広告、Facebook広告など対応できる広告媒体が多ければ多いほど、施策の選択肢が増えます。

加えて、定期的な成果のレポートは、広告効果の確認や今後の方針を検討していくために重要な資料なので、レポートによる経過報告の頻度などは確認しておきたいポイントです。

【広告代理店で想定されるサービス内容】

  • Webマーケティング戦略の立案
  • Web広告の制作
  • 初期設定(アカウント作成や配信設定など)
  • Web広告の入稿作業
  • Web広告の運用管理
  • 定期的な効果測定/分析
  • 広告効果をまとめたレポート作成/共有
  • 効果測定に基づく改善策の提案/実行

関連記事:『リスティング広告【自社運用・代理店運用】を4つの切り口で解説!

担当者

担当者も広告代理店選びの基準の一つといえます。

Webマーケティングの知識はもちろんですが、担当者との相性も大切です。

Web広告は短期間で成果が出るとは限らないので、改善を繰り返しながら効果を最大化させていきます。

したがって担当者とやり取りをする回数も多くなるため、担当者の雰囲気や説明のわかりやすさなどはチェックしておきたいポイントです。

男性編集者B
男性編集者B

また、抱えているクライアントが多い場合は対応に遅れが出る可能性があるため、現在の担当クライアント数の確認もしておきましょう。

関連記事:『【2022年最新版】医療業界に強い広告代理店9社を徹底比較

費用

広告運用にかかる費用もチェックしておきたいポイントです。

特に運用手数料は広告運用の代行手数料なので、毎月継続的に支払うことを考慮して予算と合うか確認する必要があります。

また、広告代理店によっては最低出稿金額を設けているケースもあるので、こちらも確認しましょう。

関連記事:『リスティング広告手数料の相場は?代理店へ支払う5つの費用を解説

正規広告代理店

正規広告代理店の認定を確認することで、広告代理店の実力がわかります。

Yahoo!やGoogleの正規広告代理店である場合は、各媒体から広告運用などの分野において実績があると認められた証です。

こういった認定がある広告代理店は、公式Webサイトでバナーが掲載されているので、客観的な広告スキルの有無の判断材料としてチェックしてみましょう。

参考:『セールスパートナー(Yahoo!マーケティングソリューション)
参考:『Google 広告の認定資格について(Googleヘルプ)
関連記事:『大手広告代理店にリスティング運用を依頼すべき?5つの注意点を紹介

BtoBに強い広告代理店10選

BtoB企業におすすめの広告代理店を以下の10社紹介します。

  1. 株式会社メディックス
  2. 株式会社リーディング・ソリューション
  3. 株式会社Union
  4. ターゲットメディア株式会社
  5. エンパワーズ株式会社
  6. サムライト株式会社
  7. 株式会社産案
  8. 株式会社アクシス
  9. 株式会社エニバ
  10. 株式会社グラタス

各社の特徴を説明します。

株式会社メディックス

メディックス

引用:『株式会社メディックス

株式会社メディックスは、1984年設立のリスティング広告やディスプレイ広告などのWeb広告を得意とする、デジタルマーケティング会社です。

株式会社メディックスの特徴は、豊富な実績をもとにデジタルマーケティング全体の最適化を行い、課題解決に導くことといえます。

また、Web戦略を設計するプランナーと、広告を制作・運用するエキスパートが連携して、高いレベルでデジタルマーケティングに取り組む点も魅力です。

プランナーは、長年蓄積されたBtoBに関するナレッジも保有しているため、効果的なWeb戦略を提供します。

豊富な支援実績のある広告代理店をお探しの方に、おすすめの一社です。

会社名株式会社メディックス
住所〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング 19F
サービス内容Webコンサルティング

クリエイティブ設計・制作

Web広告制作・運用

Webサイト構築・運用管理

SEO

マーケティング

DTP・動画・アプリ制作

解析・分析

タグマネジメント

インハウス支援

対応可能なWeb広告の種類リスティング広告

ディスプレイ広告

フィード広告

SNS広告

動画広告

アフィリエイト広告

参考:『株式会社メディックス

株式会社リーディング・ソリューション

リーディング・ソリューション
引用:『株式会社リーディング・ソリューション

株式会社リーディング・ソリューションは、上場企業・中堅企業を中心に300社以上の支援実績をもつ、BtoB特化のデジタルマーケティング会社です。

Web戦略の策定から施策実施、効果測定、改善策の立案までワンストップで行うことで、短期間で効果的なデジタルマーケティング活動を実現します。

同社の最大の特徴は、BtoB特化型の広告運用を行う点です。

15年以上の支援実績で得た成功パターンをもとに、クライアントの課題に最適な戦略を提供します。

同社の事例としては、商社のBtoB広告運用の最適化とディスプレイ広告によるリーチ拡大を図った結果、問合せ件数が6カ月で2倍に増加したことがあげられます。

短期間で効果的なWeb広告の運用をしたい方にぴったりの一社です。

会社名株式会社リーディング・ソリューション
住所〒104-0061 東京都中央区銀座1-13-7 木挽ビル3階・6階
サービス内容デジタルマーケティング(計画策定・分析・改善提案)

Webサイト構築

コンサルティング

SEO

広告運用

マーケティングオートメーション活用支援

対応可能なWeb広告の種類リスティング広告

リマーケティング広告

ディスプレイ広告

参考:『株式会社リーディング・ソリューション

株式会社Union

Union

引用:『株式会社Union

株式会社Unionは、「必要な情報を必要なひとへ、より早く正確に届けられるサービスの実現」を目指して、2012年に創業したデジタルマーケティング会社です。

企画から制作、出稿、運用・運営まで対応が可能なので、スピーディーに広告配信ができます。

また、Web広告からリスティング広告、SNS広告など幅広い広告手法に対応していることも特徴です。

Google、Yahoo!の正規代理店であり、各広告で効果的な広告運用を行った実績が認められています。

さらに、薬機法医療法遵守広告代理店として認証されていることと、薬事法管理者が在籍していることも大きな魅力です。

医療関係の情報は閲覧者の健康に関わることなので、広告の表現や内容は厳格に審査されています。

同社では、薬事法に関する有資格者が医療広告ガイドラインに抵触しない適切なWeb広告の作成を徹底サポートしています。

このように、Web広告の質と成果にこだわったWebマーケティングを得意としているため、業界やWeb広告の種類を問わず多数の実績を保有しています。

たとえば、金融・保険業のリスティング広告運用を行った結果、3か月で獲得件数が2,009件から3,565件、178%も増加した事例があります。

さまざまな種類のWeb広告に対応している広告代理店をお探しの方に最適な一社です。

会社名株式会社Union
住所〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-27-15 FLAG 1G
サービス内容Web広告運用(施策提案・制作・運用・改善)

動画制作

マンガ動画広告制作

ランディングページ作成

対応可能なWeb広告の種類リスティング広告

ディスプレイ広告

SNS広告

YouTube広告

アフィリエイト広告

参考:『株式会社Union

ターゲットメディア株式会社

ターゲットメディア
引用:『ターゲットメディア株式会社

ターゲットメディア株式会社は、BtoB専門のマーケティング会社です。

Web広告の出稿だけでなく、Webページやコンテンツの制作と出稿後の効果分析まで行うことで、広告効果を最大化させています。

同社では対応する業界を限定しているわけではありませんが、IT業界と製造業界の実績が豊富にある点が特徴です。

実際に情報通信業のWebサイトの問い合わせ数を増やすために、Webサイトの改善とコンテンツ企画・制作を行った結果、半年で月間リード数が3倍以上に増加した事例があります。

IT業界・製造業界の方におすすめしたい一社です。

会社名ターゲットメディア株式会社
住所〒160-0004 東京都新宿区四谷4-1 細井ビル2F
サービス内容マーケティング

コンサルティング

広告運用(施策提案・制作・運用・改善)

Webサイト構築・運営

MA導入・運用支援

コンテンツ制作

対応可能なWeb広告の種類リスティング広告

ホワイトペーパーダウンロード広告

SNS広告

電話リードジェネレーション広告

参考:『ターゲットメディア株式会社

エンパワーズ株式会社

エンパワーズ

引用:『エンパワーズ株式会社

エンパワーズ株式会社は、ITやWebサービスなど無形商材を扱う業種のWebマーケティングを得意とする会社です。

同社には、300社以上のBtoBマーケティング支援実績をもつスタッフが在籍しており、BtoB企業に最適なWeb広告施策を提供しています。

また、BtoB専門ライターが所属しているため、Webコンテンツの制作支援も可能です。

株式会社タカラコーポレーションを支援した事例では、Webサイトの制作とリスティング広告運用を行うことで、広告費に対して約30倍の費用対効果を実現しています。

Web広告だけでなくWebコンテンツの制作も依頼したい方にぴったりの一社です。

会社名エンパワーズ株式会社
住所〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町1-10-6 BIZ SMART神田
サービス内容Webマーケティング

運用型広告の運用代行

コンサルティング

Webサイト・ランディングページ企画制作

販促ツールの企画制作

対応可能なWeb広告の種類リスティング広告

Facebook広告

ディスプレイ広告

リマーケティング広告

参考:『エンパワーズ株式会社

サムライト株式会社

サムライト引用:『サムライト株式会社

サムライト株式会社は、「BtoB企業向けコンテンツマーケティング実行支援」というBtoB企業向けのサービスを展開するマーケティング会社です。

「BtoB企業向けコンテンツマーケティング実行支援」では、Webサイトの制作やSNS広告、リスティング広告など、あらゆる手法を段階的かつ戦略的に実施することで、成果につなげています。

同社の公式Webサイトでは、経営コンサルティングを行うファームフロンティア・マネジメント株式会社の事例が紹介されています。

この事例では、新規オウンドメディアの制作・運用からWeb広告などの配信までコンテンツマーケティング全般を支援し、コンサルタント個人のブランディングを強化する施策を行っています。

Webマーケティング全般を依頼したいBtoB企業向きの一社です。

会社名サムライト株式会社
住所〒151-0053 東京都渋谷区代々木3-57-6 グランフォーレB1
サービス内容コンテンツマーケティング

オウンドメディア支援

Web広告

SNSマーケティング

BtoBマーケティングのデジタル化支援

対応可能なWeb広告の種類リスティング広告

ディスプレイ広告

SNS広告

はてなブックマーク広告

参考:『サムライト株式会社

株式会社産案

産業引用:『株式会社産案

株式会社産案は、創業1954年の老舗総合広告代理店です。

従来のマスメディアや紙媒体を用いた広告はもちろんのこと、BtoB特化のマーケティングにも対応しています。

Web広告では、データを活用して新規見込み客に効果的なアプローチを行い、費用対効果の高い施策を行います。

同社は幅広い広告手法に対応しており、オフライン施策も充実している点が特徴です。

ニッチなBtoBの場合は、ビジネス誌や業界紙、経済紙などを活用した広告を行い、経営者層への認知拡大を図る施策を行っています。

Web広告だけでなく、紙媒体の広告手法の活用をしたい方に最適な一社です。

会社名株式会社産案
住所〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-16-8 水天宮平和ビル2F
サービス内容Webマーケティング(戦略立案・制作・運用・解析)

BtoBマーケティング

販促・集客プロモーション

対応可能なWeb広告の種類リスティング広告

ディスプレイ広告

SNS広告

Web動画広告(YouTube・TVer)

参考:『株式会社産案

株式会社アクシス

AXIS引用:『株式会社アクシス

株式会社アクシスは、200社以上の支援実績があるWebマーケティング会社です。

同社は、Web戦略、実施、効果測定までワンストップで対応できるため、Webマーケティング全体を俯瞰したうえで必要な施策を立案しています。

同社の公式Webサイトでは、BtoB企業支援として工業用計測機器などの卸販売を行う株式会社センサスヤマモトの事例が紹介されています。

週に1件注文が入ることを目標にBtoB向けのECサイトの立ち上げとWebサイトの制作、リスティング広告運用代行を行った結果、目標を大幅に超える1日1件の注文が入るようになりました。

Webマーケティング全般を依頼したいBtoB企業におすすめの一社です。

会社名株式会社アクシス
住所〒500-8847 岐阜県岐阜市金宝町1-3 第一生命ビル2階
サービス内容Web集客戦略策定

Web集客改善コンサルティング

Web広告運用代行(戦略立案・制作・運用・改善)

MA/SFA導入・運用支援

HubSpot導入・運用支援

Webサイト制作

対応可能なWeb広告の種類リスティング広告

ディスプレイ広告

SNS広告

YouTube広告

参照:『株式会社アクシス

株式会社エニバ

anyba

引用:『株式会社エニバ

株式会社エニバは、BtoB、eコマース、学習支援の業界に特化したWeb広告会社です。

各業界に特化した専門チームがクライアント企業の商材や広告目的に合わせた施策を行っています。

同社の強みは、国内最大規模の法人業データベースを活用したターゲティングや、約900のBtoB広告研究で蓄積した「BtoBクリエイティブメソッド」に基づくWeb戦略です。

同社が支援したMikatus株式会社は、リスティング広告運用とFacebook広告を行うことで毎月有効リードを獲得できるようになりました。

Web広告で成果が出ないとお悩みの方に、おすすめの一社です。

会社名株式会社エニバ
住所〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町1丁目8-13仙台協立第一ビル 2-8,9
サービス内容Web広告運用

Webサイト制作

対応可能なWeb広告の種類リスティング広告

ディスプレイ広告

SNS広告

DSP/ネイティブ広告

参考:『株式会社エニバ

株式会社グラタス

グラタス

引用:『株式会社グラタス

株式会社グラタスは、リスティング広告だけでなくブランド構築やSEO、YouTube戦略など多面的なWebマーケティングを得意とする会社です。

同社では精度の高い独自アルゴリズムを活用して、手数料2万円から行えるリスティング広告運用を提供しています。

低価格でありながら、Google広告およびYahoo!リスティング広告の認定資格、Web解析士マスターなどWeb広告に関する資格を保有したスタッフが、効果的な施策を行う点が魅力です。

同社が行ったWeb戦略や広告運用によって、月数件程度だったBtoB見積り・問い合せが月70件まで増加した事例もあります。

低コストでリスティング広告運用をしたい方に、最適なWebマーケティング会社です。

会社名株式会社グラタス
住所〒125-0051 東京都葛飾区新宿1-10-22
サービス内容Web広告運用

Webコンサルティング

SEO

コンテンツ改善

Webサイト改善

YouTubeチャンネル運用

対応可能な広告の種類リスティング広告

SNS広告

参考:『株式会社グラタス

BtoB企業がWeb広告で効果を最大限に出す4つのコツ

最後に、BtoB企業が効果的なWeb広告運用を行うためのコツを以下4つ紹介します。

  1. 広告代理店に丸投げしない
  2. 広告の目的とターゲットを明確化する
  3. 適切な広告手法を選ぶ
  4. マーケティング全体で考える姿勢を持つ

順に説明します。

広告代理店に丸投げしない

Webマーケティングの戦略から参画する広告代理店は多くありますが、すべてを代理店に任せてしまうことは危険です。

広告で得たい成果や商材のアピールポイントなど、必要な情報を広告代理店に伝えないまま依頼してしまうと、自社の期待する成果と広告戦略の間にズレが生じる可能性があります。

BtoBの場合は、顧客企業が商材を導入することを決定するまでに複数の人間が検討を行うため、個人よりも購入までのハードルが高いといえます。

そのため、マーケティング注力商材が顧客企業の課題をどのように解決するか、競合他社と異なるメリットは何かを伝える工夫が必要です。

このことから、広告代理店に依頼をするからといって丸投げしてしまうのではなく、自社の課題や達成したい目標、顧客に伝えたいこと、商材の強みは前もって整理しておきましょう。

また、広告運用を開始した後の社内の反応を広告代理店に伝えることも大切です。

アクセス数と実際の広告経由での問い合わせや成約数の差などを共有することで、より成果につながる改善策につながることもあります。

関連記事:『ASP広告代理店を使う3つのメリットと選ぶポイント4選を解説!

ターゲットを明確化する

Web広告で効果を最大限に出すためには、ターゲットを明確にすることもポイントです。

BtoBの場合は個人ではなく企業を対象とするため、見込み客の母数が少ない傾向にありますが、どんな企業が自社商材を求めるのか既存顧客などを参考に設定します。

ターゲットに合わせた広告内容や媒体、手法を選定できたら、より効果的なWeb広告運用が可能です。

またBtoB企業の場合は、仕事中のユーザーに向けて広告を配信します。

よりターゲットに広告が届くよう、業界や企業によってある程度違いはありますが、配信時間や曜日をユーザーの勤務時間に合わせることもおすすめです。

関連記事:『ペルソナがなぜ重要なのか?LPの効果を高める作り方とポイント3選!

広告の目的を決めておく

すでに解説しているとおり、Web広告にはさまざまな種類があります。

たとえばニーズ顕在層にPRをしたい場合はリスティング広告、認知拡大ならディスプレイ広告など、広告の種類によって成果の出方も異なります。

そのため、「自社の商材を幅広く宣伝したい」「新規顧客を獲得したい」「既存顧客へ新しい商材をアピールしたい」など広告の目的は、決めておきましょう。

マーケティング全体で考える姿勢を持つ

Web広告は、あくまでもマーケティング施策の一つです。

企業の成果を上げるためには、Web広告だけでなくWebサイトの最適化なども重要といえます。

また、Web広告がマーケティングに欠かせないものになってきているものの、BtoBは場合によってマスメディアや展示会などWeb以外の施策が有効なケースもあります。

Web広告だけにとらわれず、他の手法も上手に活用して、より成果の出るマーケティングを行う姿勢も大切です。

まとめ

本記事では、BtoB企業の方に向けてWeb広告代理店の選び方やおすすめのWeb広告代理店を紹介しました。

BtoB案件に強い広告代理店を選ぶ際には、実績があることや受賞歴などをチェックすることも大切なポイントといえます。

株式会社Unionは、Google広告、Yahoo!広告の正規代理店で、質の高いWeb広告の入稿や運用の実績が認められています。

これまで蓄積された豊富なWeb広告ノウハウをもとに、短期間で課題を解決することが弊社の強みです。

また、弊社の広告運用担当はYahoo!広告、およびGoogle広告の認定資格保持者であり、常に知識のアップデートを行っております。

薬機法医療法遵守広告代理店の認証も受けているので、広告審査の厳しい薬事・医療系も安心してお任せいただけます。

お客様のあらゆるニーズに合わせて、分析・調査に基づいた最適なプランをご提案しますので、お気軽にご相談下さい。

この記事をシェア

  • RSS購読
  • リンクをコピー

この記事のカテゴリー

この記事のタグ

  • 資料請求をする
  • 無料相談をする

【資料ダウンロード(無料)】
DX時代の最適なWebプロモーション

Web広告運用代行のプロ集団「Union」
継続率95%以上の秘密!気になる実績やプランを掲載!

DX時代だからこそ効果が出る最適なWebプロモーション

【無料相談】メール24時間受付中!

Web広告運用のプロ集団がお悩みを解決します!

  • 広告の費用対効果が合わない
  • 社内で運用するリソースがない
  • 代理店の対応が遅い
  • 完全成果報酬型広告に興味がある
  • YoutubeやTikTokに動画広告を出したい
  • 効果の出る動画広告を作りたい etc.
tolist