先週は18件のご相談がありました。

先月は45件のご相談がありました。

0120679026 営業時間:10時~19時(土日祝除く)
Web広告について
相談する

成果追求型Webマーケティングメディア

FacebookとInstagram連携方法!設定と3つのメリットを解説

  • RSS購読
  • リンクをコピー
FacebookとInstagram連携方法!設定と3つ のメリット を解説

画像や動画を投稿できるInstagramはMetaの傘下にあり、Facebookと連携することで運用の手間を省いて効率よく運用できるようになります。

さらに連携することで使える機能も増えます。

例えば、ECサイトの遷移が容易になるショッピング機能やFacebookとInstagramの投稿を同時にできる同時投稿などが挙げられます。

そのため、各SNSでアカウントがある場合は連携することが推奨されます。

そこで今回はInstagramとFacebookの連携方法やメリットなどを解説していきます。

Instagram広告とFacebook広告について知りたい方はこちらをご覧ください。
関連記事:『Instagram広告とFacebook広告の違いと特徴!成果を出す4つのポイント | Union Media

Instagram広告運用代行のプロ集団

FacebookとInstagramの特徴

Facebookの月間アクティブユーザー(MAU)とInstagramの月間アクティブアカウント(MAA)は以下の通りです。

FacebookInstagram
世界:29億9,000万人(2023年)
国内:2,600万人(2019年)
世界:20億人(2022年)
国内:3,300万人(2019年)

参考:『Meta 2023年第1四半期(1月-3月)業績ハイライト|Metaについて
参考:『フェイスブック ジャパン長谷川代表が語る「退任の真意」–独占ロングインタビュー|CNET Japan
参考:『META Q3 2022 Earnings Call Transcript
参考:『Instagramの国内月間アクティブアカウント数が3300万を突破|Metaについて

Facebook

Facebook

引用:『Facebookでビジネスをマーケティングして売上を増やす|Meta for Business

Facebookは世界で月間29億9,000万人のユーザーが利用しており、ターゲット層を拡大し新たな市場にリーチするための重要なSNSです。

世界中の人々がFacebookをつながりや新たな発見のために利用しており、新規顧客の獲得や継続的な関係を築くことができます。

例えばニットウェアブランドのMarc Cainは、Facebookの動画広告と画像広告の商品の魅力を最大限に引き出すことで、ブランド認知度を向上させました。

その広告では包括的なモデル陣を起用し、ブランドの動画広告や画像広告で魅力的な服を着用していました。

その結果、広告想起率が12ポイント、ブランド認知度が5.2ポイント、購入意向が3.1ポイント向上しました。

Facebook広告では、オーディエンスツールを利用して興味を持つ可能性が高いユーザーに広告を配信することが可能です。

適切なターゲット設定を行うことで、新規顧客を獲得し、顧客とのつながりを作ることができます。

Facebookを活用することで、より広範なオーディエンスにリーチし、ビジネスの成長を促進することができます。

参考:『でビジネスをマーケティングして売上を増やす|Meta for Business
参考:『Marc Cain: Facebook ads case study|Meta for Business

Instagram

Instagram

引用:『Instagram for Business: Instagramでのマーケティング|Instagram for Business

Instagramは世界で月間20億人のユーザーが利用しており、画像や動画といったビジュアルコンテンツが主流のSNSです。

美しい写真や魅力的な動画を投稿やストーリーズを通じて、商品やブランドを視覚的に魅力的に表現することができます。

そのため画像や動画の編集機能も充実しています。

リール動画では商品タグを利用したりストーリーズではスタンプや音楽を利用してブランドの特徴を表現し、アクションを促すことができます。

ガーデニングアプリのPlantInは、Instagramリール広告を活用してアプリを宣伝しました。

その結果、トライアルサブスクリプションのアクション獲得単価は3分の1に低下し、リール広告のインプレッション単価(CPM)は26%、アプリインストール単価は31%低下しました。

Instagram for Business: Instagramでのマーケティング|Instagram for Business
参考:『PlantIn: Instagram広告の成功事例 | Instagram Business | Instagram for Business

InstagramとFacebookを連携する3つのメリット

FacebookとInstagramの投稿を同時にシェアできる

Instagramの「投稿」「ストーリーズ」「リール動画」を、Facebookにも同時に投稿できるようになります。

Instagramの既存の投稿もシェア可能です。

参考:『FacebookページからInstagramアカウントをリンクしたり、リンクを解除したりする方法|Metaビジネスヘルプセンター
参考:『他のソーシャルネットワークにシェアする|Instagramヘルプセンター
参考:『FacebookとInstagramを連携させる方法!連携させるメリットも
参考:『【2023年最新版】FacebookとInstagramを連携させるには? | inglow:東京・大阪・名古屋のマーケティングオートメーション・Webプロモーション

両方のプラットフォームに投稿することで、新しいオーディエンスへのリーチ拡大が期待できます。

参考:『InstagramストーリーズをFacebookにクロス投稿する|Metaビジネスヘルプセンター
参考:『FacebookとInstagramは連携させよう。連携によるメリットと方法を解説 – お役立ち情報詳細 | 集客と顧客分析に強いECカートシステム【メルカート】

SNS利用率調査結果

引用:『令和4年度情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書|総務省情報通信政策研究所

上記は、総務省情報通信政策研究所の年代別SNS利用率の調査結果です。(2022年11月)

Facebookは広範囲な年齢層に利用されており、特に30代以上のユーザーに利用されています。

一方で、Instagramは主に若年層に人気があり、特に10代~30代のユーザーに多く利用されています。

そのため、Facebookの投稿はより幅広い年齢層に届きやすく、Instagramは主に若年層に届きやすいと考えられます。

またアライドアーキテクツ株式会社の調査では、Facebookは「友人との会話」をするために利用するユーザーが多く、Instagramは「趣味・好きなことに関する情報収集」のために利用するユーザーが多いことが分っています。(2020年7月)

SNS利用実態調査

引用:『ニューノーマル時代、企業はSNSをどう活用すべき?「新型コロナがもたらした【新しい生活様式】における消費者のSNS利用実態調査」結果発表

参考:『FacebookページからInstagramアカウントをリンクしたり、リンクを解除したりする方法|Metaビジネスヘルプセンター
参考:『InstagramストーリーズをFacebookにクロス投稿する|Metaビジネスヘルプセンター
参考:『他のソーシャルネットワークにシェアする|Instagramヘルプセンター

アカウントを一元管理できる

Meta Business Suite

引用:『Meta Business Suite: FacebookとInstagramを1か所で管理|Meta for Business

FacebookとInstagramのアカウントをMeta Business Suiteで一元管理できるようになります。

Meta Business Suiteの主な機能は以下の通りです。

  • 投稿のシェア:FacebookとInstagramの両方に投稿をシェアできる
  • 広告の配信:FacebookとInstagramの広告を作成して配信できる
  • インサイトの確認:FacebookとInstagramの投稿や広告のパフォーマンスを確認できる
  • 受信箱の管理:FacebookとInstagramのメッセージやコメントに返信できる
  • その他のツール:様々なMetaツールにアクセスできる

参考:『FacebookページからInstagramアカウントをリンクしたり、リンクを解除したりする方法|Metaビジネスヘルプセンター
参考:『Meta Business Suite: FacebookとInstagramを1か所で管理|Meta for Business
参考:『Meta Business Suiteの受信箱でFacebookとInstagramのメッセージを管理|Meta for Business

1か所で管理することで、アカウント運用の手間を省くことができます。

例えば、眼科関連の製品やサービスを提供するVision Expressは、Meta Business Suiteを利用してFacebookとInstagramの投稿や広告、メッセージを1か所で管理しました。

その結果、1ヶ月あたり36時間の作業時間が節約され、ダイレクトメッセージの問い合わせが2倍に増加しました。

参考:『Vision Express: Facebook ads case study|Meta for Business

ショッピング機能が使える

ショッピング機能

引用:『Instagramショッピングについて|Metaビジネスヘルプセンター

投稿を見たユーザーを直接ECサイトに遷移できる「ショッピング機能」をFacebookとInstagramで利用できるようになります。

FacebookとInstagramは連携させよう。連携によるメリットと方法を解説 – お役立ち情報詳細 | 集客と顧客分析に強いECカートシステム【メルカート】

ショッピング機能とは、投稿やストーリーに、価格や商品名のタグを付ける機能です。

ユーザーが、そのタグをクリックすると、その商品に関する詳細な情報が表示されます。また、ECサイトに遷移して商品購入を促すこともできます。

参考:『FacebookとInstagramを連携させる方法!連携させるメリットも
参考:『Instagramショッピングについて|Metaビジネスヘルプセンター

連携することで、FacebookとInstagramで同じ店舗を運営することが可能になります。

参考:『Instagramショッピングについて|Metaビジネスヘルプセンター
参考:『FacebookとInstagramでショップを設定する方法|Metaビジネスヘルプセンター

InstagramとFacebookを連携する方法

InstagramとFacebookを連携する方法は2方法あります。

まずは連携前の準備について解説します。

連携前の準備

InstagramとFacebookを連携するにはFacebook管理者である必要があります。

また、個人アカウントの場合、リンク時にビジネスアカウントに変更するように求められます。

Instagramアカウントをビジネスアカウントに変更する方法は以下の通りです。

Instagramアカウントをビジネスアカウントに変更する方法

  1.  Instagramのプロフィール画面から「プロフィールを編集」をタップします。
  2. 「プロアカウントに切り替える」をタップします。
  3. 「次へ」をタップして、アカウントに当てはまるカテゴリを選択します。
  4. 最後に「OK」をタップしてプロアカウントへの切り替えは完了です。

参考:『Instagramでビジネスアカウントを設定する|Instagramヘルプセンター

Instagramのビジネスアカウントから連携する方法

Instagramはブラウザからの連携が不可能なので、スマートフォンアプリから連携をしましょう。

iPhoneやAndroidなどのOSによる操作の違いはありません。

スマートフォンアプリから連携Instagramビジネスアカウントに変更後は、こちらの方法で連携することができます。

  1. Instagramのプロフィール画面から「プロフィールを編集」をタップします。
  2. 「ページ」をタップします。
  3. ページ一覧の中から、連携したいと思うFacebookページを選択します。

連携した後、「ページ」に選択したFacebookページ名が表示でされていれば連携完了です。

参考:『FacebookとInstagramをリンクする|Metaビジネスヘルプセンター

FacebookからInstagramに連携する方法

FacebookからInstagramへ連携する場合は、Facebookページのみで行うことが可能です。

  1. Facebookページの左メニューから[設定]をクリックします。
  2. 「リンク済みのアカウント」をクリックします。
  3. 「アカウントをリンク」をクリックします。
  4. 「Instagramのログイン」をして、連携完了です。

参考:『Meta Business SuiteデスクトップでInstagramアカウントをリンクする方法|Metaビジネスヘルプセンター
参考:『FacebookページからInstagramアカウントをリンクしたり、リンクを解除したりする方法|Metaビジネスヘルプセンター

アカウント連携後のシェア方法

シェアの連携は以下の2つの方法があります。

  • 投稿ごとに連携させる
  • 全ての投稿を連携させる

それぞれの設定方法を詳しく解説していきます。

投稿ごとに連携させる

投稿ごとに連携させる

Instagramへの投稿を、投稿する度にFacebookにシェアするか決めたい場合は、こちらの方法をお試しください。

  1. Instagramアプリの「+」ボタンをタップして投稿画面に進みます。
  2.  タグやキャプションをつける画面で、下にあるSNS一覧からFacebookを選択します。
  3. シェアボタンをタップすると、Facebookに同時投稿されます。

また、過去のInstagram投稿をFacebookにもシェアしたい場合は、Instagramのシェアしたい投稿を選択>「シェア」>Facebook >「シェア」でFacebookにシェアできます。

参考:『Instagram投稿をFacebookにシェアするにはどうしたらいいですか。

全ての投稿を連携させる

全ての投稿を連携させて、同時に投稿したい場合はこちらの設定を行ないましょう。

  1.  Instagramのプロフィール画面右上のメニューから「設定とプライバシー」をタップします。
  2. 「リンク済みアカウント」をタップします。
  3. Facebookを選択後、「Facebookで投稿をシェア」ボタンを右にスライドさせてオンにすることで、自動的で全ての投稿がシェアされるようになります。

ストーリーズの投稿も連携する場合は、「Facebookでストーリーズをシェア」ボタンをタップして右にスライドさせオンにしましょう。

ちなみに、キャプションやハッシュタグもFacebookに反映されます。

参考:『Instagram投稿をFacebookにシェアするにはどうしたらいいですか。

連携の解除方法

連携を解除したい場合は、連携時と同じ手順で解除可能です。

  1.  Instagramのプロフィール画面から[設定とプライバシー]をタップします。
  2.  「リンク済みアカウント」から「Facebook」を選択します。
  3.  「アカウントのリンクを解除」をタップすれば、連携の解除が完了です。

「Facebookで投稿をシェア」や「Facebookでストーリーをシェア」をオフにすると同時投稿の設定のみを解除することが出来ます。

参考:『Instagramアカウントと他のソーシャルネットワークのリンクを解除する

まとめ

この記事を読んで、InstagramとFacebookの連携・運用が難しいと少しでも感じたら、広告代理店に任せるのも一つの手です。

株式会社Unionは、SNS広告をはじめとするGoogle広告、Yahoo!広告の正規代理店として認定されています。

蓄積されたノウハウから短期間で課題を解決に導きます。

また、弊社の広告運用担当はYahoo!広告、およびGoogle広告の認定資格保持者であり、知識のアップデートを行っております。

薬事法管理者が在籍しておりますので、広告審査の厳しい薬事・医療系も対応可能。

お客様のあらゆるニーズに対し 分析・調査を行い最適なプランをご提案しますので、お気軽にご相談下さい。

Instagram広告運用代行のプロ集団

監修者

UnionMedia編集部

2012年創業のWeb広告代理店、株式会社Unionが運営。Webマーケティングの知見を深め、成果に繋がる有用な記事を更新しています。「必要な情報を必要な人へ」をスローガンに、Web広告運用や動画制作など各種Webマーケティングのご相談を受付中。

この記事をシェア

  • RSS購読
  • リンクをコピー

この記事のカテゴリー

この記事のタグ

    Web広告運用の相談フォーム

    結果にコミットするマーケター集団のUnionがお悩みを解決します。


    ※個人の方は「なし」とご入力ください。
    tolist