今すぐダウンロードする

成果追求型Webマーケティングメディア

WordPressで簡単!すぐできるLP入門!6種類のテーマ紹介

  • RSS購読
  • リンクをコピー
アイキャッチ_WordPressで簡単!すぐできるLP入門!6種類のテーマ紹介

記事の執筆やサイトの設置など、様々な用途で活用されるWordPress。

世界中で使用されているCMS(Contents Management system、コンテンツ管理システム)であり、Q-Success社の調査サービスであるW3Techsによると、インターネット上のすべてのサイトのうちおよそ40%はWordPressを使用しているというデータがあるほど市場シェアは圧倒的です。

引用:『Usage statistics and market share of WordPress

なぜここまでのシェア率を獲得できているのでしょうか。WordPressのホームページには、以下の8つが魅力と列挙されています。

  • カスタマイズ可能なデザイン
  • SEOフレンドリー
  • レスポンシブサイト
  • ハイパフォーマンス
  • 外出先でも管理
  • 高度なセキュリティ
  • パワフルなメディア管理
  • 簡単でアクセスしやすい

引用:『WordPressとは

まとめると、操作性や利便性が高いことに加え、初心者にもやさしく、SEOや管理の面でもサポートが手厚いため、多くの人々によって利用されているといえます。

これらの利便性の高い機能を活用することで、WordPressでは様々なサイトを作成可能です。今回はそんな汎用性の高いWordPressを使ったLPについて、そのメリットや作成方法を紹介します。

ランディングページとは

そもそもLPとは、その名前の通りユーザーが最初に着地(Landing)するページのことを指します。広義では、リンクや検索エンジンなどから最初に閲覧するWebページすべてを指し、狭義では、閲覧者を商品やサービスに関する申し込みや問い合わせなどに誘導することを目的に、訴求内容を1ページにまとめたWebページも含みます。

この申し込みや問い合わせなどに誘導するというLPの目的のことをCV(Conversion、コンバージョン)といいます。

Webマーケティングにおいては狭義の意味合いを指すことが多く、本記事においても、狭義のLPをWordPressで作成する方法について紹介します。

WordPressのイメージ

引用:『WordPress

LPを導入するメリット

LPを導入するメリットは、以下の3点です。

  1. レイアウトに対する規制が少ないため、CVにリソースを集中させることができる
  2. 1ページで構成されているため、離脱されにくい
  3. 1ページで構成されているため、伝えたい順番で情報を伝えられる

参考:『LP(ランディングページ)とは|LPの目的やメリットをわかりやすく解説

特に①は魅力的で、CVにつながる情報以外をLP内に書く必要がないため、自由度が高く、画像や図、時には漫画などを取り入れて全力で訴求力を高めることができます。

②、③に関してもユーザーに情報を届ける際に非常に重要で、LPは商品やサービスについて知ってもらうために優れた施策です。

実際のLPの作成例については、下記記事を参照ください。
ランディングページで漫画を活用しよう! 2つの方法をレクチャー

LPを導入するデメリット

LPを導入するデメリットは、以下の2つです。

  1. 作成するのに手間がかかる
  2. 制作コストがかかってしまう

自分で1からコーディングをしてLPを制作する場合、HTMLやCSS、RSSフィード、セキュリティなどについて理解する必要があり、時間を要してしまいます。また、グレードを上げる場合や自身の手間を削減するために、外部委託する場合などの工程で費用が発生してしまいます。

LPは制作し導入するだけでは意味がなく、CVを達成しなければなりません。広告効果を高められるようなLPを導入しようと考えると、コストをかけてクオリティを高めることが一般的です。

WordPressでLPを導入するメリット

WordPressでLPを導入するメリットはLPのデメリットを解決できることです。WordPressにはテンプレートが多く、簡単にプロのようなLPを制作することができます。

WordPress テーマ一覧

引用:『WordPress.com THEMES

また、コスト面に関しては、テンプレートに無料のものも多く、コストをかけずにLPを導入できたり、有料のテンプレートを使ったとしても、LPを制作依頼することと比較し、格段にコストを抑えることができます。

また、WordPressの直感的に使用できる操作性のよさも魅力の1つです。WordPressの機能なら簡単に素早く修正できるため、状況に応じて臨機応変に迅速に対応することができます。

以上をまとめると、WordPressでLPを導入するメリットは、下記の2点です。

  1. LPのデメリットを解決できる
  2. 修正や改善などが必要な際に、臨機応変かつ迅速に対応できる

WordPressを使ったLPの導入方法

プログラミングのイメージ

WordPressによるLPの導入には、2つの方法があります。

  1. デザインやコーディングを1から行う方法
  2. テーマを利用する方法

①の場合、思い通りにデザインすることができるため、最も自由度の高い手法ですが、プログラミングの知識や技術を持っていなければLPを制作することができず、ハードルの高い制作方法です。

具体的には、

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • PHP

などの知識、技術が必要であり、既にこれらの知識がある場合や、勉強することに対して意欲的である場合はこの手法で導入することをおすすめします。

②の場合は手間なく、初心者でも簡単にLPを制作することができます。また、プログラミングの知識がある場合、テーマを自分好みにカスタマイズすることも可能です。

①のように、1からコーディングすることに比べ、少ない労力で理想的なLPを制作できるため、プログラミングの知識がある場合でもおすすめの手法です。

テーマを使ったLPの導入方法

テーマを使ったLPの導入は、下記の2ステップで行うことができます。

  1. テーマのインストール
  2. LPの投稿

テーマのインストール

当記事では、Xeoryテーマを実際に導入する流れを通じて、WordPressにテーマをインストールする方法を紹介します。

Xeoryとは、バズ部から無料で提供されているコンテンツマーケティングのためのWordPressテーマです。LPの設置があるといった特徴があり、通常のWebページはもちろんのこと、LP制作にも非常に適したテーマです。

参考:『Xeory

テーマの導入には、まずテーマをダウンロードしておく必要があります。

Xeoryのインストール

ホームページにアクセスし、「無料ダウンロード」をクリックします。すると、新規会員登録のページが表示されるため、登録してください。

新規会員登録ページ

引用:『Xeory Base

 

テーマの選択画面

登録完了し、ログインすると上のようなページが表示されます。「ダウンロード(無料)」をクリックすると、ダウンロードが開始され、zipファイルがダウンロードされます。

引用:『Xeory Base

WordPress テーマ導入

テーマ導入にはまず、テーマ追加画面にアクセスする必要があります。WordPressの管理画面から、「外観」→「テーマ」の順でクリックし管理画面にアクセスしてください。

テーマの新規追加

続いて、「新規追加」をクリックしましょう。

テーマのアップロード

すると、テーマを追加するページが表示されます。「テーマのアップロード」をクリックすることで、「テーマの追加」ページにアクセスできます。

テーマの追加

「選択」をクリックし、テーマファイルを選択します。

テーマのダウンロード完了

先ほどダウンロードしておいたzipファイルを選択し、「開く」をクリックしてください。

テーマをインストール

「いますぐインストール」をクリックしてください。インストールにはしばらく時間がかかります。

テーマのインストール完了

インストールが完了すると、赤線を引いたように、テーマのインストールが完了しました、と表示されます。続いて、インストールしたテーマを反映させます。上の画像の「有効化」をクリックしましょう。

テーマの有効確認

赤線を引いてあるように有効と表示されます。テーマのインストールは完了です。

引用:『Xeoryテーマのインストール方法

LPの投稿

LPの投稿方法はテーマによって異なります。LP専用のテーマをインストールした場合は簡単に作成することが可能です。

しかしLP向けでない、例えば2列や3列のカラムを使ったテーマなどは自分でカスタマイズしなければならないため、導入へのハードルが上がってしまいます。

男性編集者B
男性編集者B

WordPressやプログラミングに対する知識があまりない場合、難しいテーマを導入するとLP導入のハードルが高くなってしまうため、LP専用や、LP対応の導入に適したテーマを使用することをおすすめします。

また、日本と海外では、ランディングページの基本構築が異なります。

日本の例

国内ランディングページのイメージ

引用:『MeVIUSテンプレート

海外の例

海外のLPイメージ

引用元:『MINIMABLE demo

具体的には、日本はたくさんのテキストを使っており、縦に長いことが多いです。使用するテーマもそれに準じていることが多く、日本製のテーマは、日本向けのLPを作りやすいように設計されていることが多いです。テーマを選択する際に、どこの国で作られたテーマなのか確認するようにしましょう。

どのテーマを使用したら良いか困った場合は、本記事の後半でおすすめのテーマについて説明しているため参考にしてみて下さい。

プラグインの導入

プラグインとは、WordPressに便利な機能を追加したり、カスタマイズするためのツールです。欲しい機能が簡単に導入できることに加え、テーマ同様ダウンロードするだけで使用できるためプログラミングの知識は不要です。

そのため、コーディングを1から行った場合もテーマを使用した場合も共に、理想のLPに近づけるために足りない機能はプラグインで補填しましょう。

例えば、LPでしばしば導入されている、お問い合わせフォームもプラグインで導入可能です。

なお、プラグインは必要な分だけ導入し、余計なプラグインは導入しないようにしましょう。

サーバーが重たくなるのはもちろんのこと、WordPressがアップデートされた際に、各プラグインが正常に動くか対応しなければならなかったり、余計な手間が増えてしまいます。また、テーマとの相性が悪く不具合が起こる場合もあるため、プラグインは便利である反面、導入する際に注意しなければなりません。

おすすめのテーマの紹介

ここからは具体的におすすめのテーマについて紹介していきます。当記事では、導入へのハードルが低い無料のテーマを4種類、できることの幅が広い有料テーマ3種類を紹介します。

  • Lightning (国産)
  • Xeory Base (国産)
  • Xeory Extension (国産)
  • MINIMABLE (海外産)
  • Colorful (国産)
  • MeVIUS (国産)

Lightning

Lightningのイメージ

引用:『Lightning

購入価格:無料

シンプルなデザインのスタンダードなコーポレートサイト向けのテーマですが、LPの作成機能があります。

このテーマの魅力は下記の点です。

  • 簡単インストール&爆速セットアップ
  • ブロックパターンで楽々作成
  • 必要な機能はプラグインで用意
  • 安心のフォローアップ制度

PRエリア、お問い合わせボタン、電話番号の表示、CTAなど必要な要素がしっかりと詰まっており、無理なくサイト構築をすることができます。

また、フォローアップ制度として、無料のオンライン学習サービスを提供していることもあり、初心者にも優しいテーマです。もちろんアクセス解析やSNS連携といった必要な機能は用意されており無料とはいえ、高機能なテーマです。

Xeory Base

Xeory Baseのイメージ

引用:『Xeory Base

購入価格:無料

マーケティングノウハウを提供するメディアであるバズ部が提供している「Xeory」シリーズのうちの1つです。

このテーマの魅力は、SNS、アナリティクス、meta情報が管理画面から簡単に設定できることです。直接ソースをいじる必要がなく、誰でも簡単に設定することができます。そのため他のテーマと比べて、SEO対策が容易で、アクセスを重視した作成に向いているテーマです。

また、LPを制作する際に「アスメル」や「オートビズ」といったメルマガ配信サービスと連携することで、メルマガ配信スタンドのフォーム設定が簡単に設置できるなどCTAの設定も容易であることも魅力の1つです。そのため、「Lightning」と同様に、このテーマも初心者に優しいテーマです。

Xeory Extension

Xeory Extensionのイメージ

引用元:『Xeory Extension

購入価格:無料

「Xeory Base」と同様に「Xeory」シリーズのうちの1つです。

「Xeory Base」に企業サイトを足したようなデザインで、できることに違いはほとんどありません。そのため、企業に合わせたLPを制作する場合はこのテーマを選択すると良いでしょう。

MINIMABLE

MINIMABLEのイメージ

購入価格:無料

引用:『MINIMABLE

このテーマの魅力は視覚的に美しいLPを制作できる点です。

パララックス(視差効果)を取り入れており、スクロールなどの動作に応じて、複数のレイヤー(層)にある要素を異なるスピードで動かすことで、「立体感や奥行きを演出」、「フェード・拡大縮小・回転などの視覚的エフェクト」を演出することができます。

そのため、画像や動画を使って閲覧者に対して魅力を伝えたり、飽きの来ないようなデザインにしたい場合はこのテーマを使用すると良いでしょう。先述した通り、海外のLPと日本のLPは縦の長さなど日本とは少し異なります。

そのため、レイアウト通りに制作した場合、海外風のLPになってしまうため、制作する際に注意しなければなりません。

参考元:『パララックス入門~スクロールで魅力あるWebサイトに~

Colorful

Colorfulのイメージ

引用:『Colorful

購入価格:8,760円

Colorfulの魅力は、直感的な操作でクオリティの高いLPを制作できる点です。とにかく、「早さ」「直感的操作」でストレスなくLPを制作したい場合はColorfulをおすすめします。

サービスが充実しており、ヘッダーの制作を手助けしてもらえたり、FTPを用いてサーバーにアップロードする必要がなく、ブログのような形で投稿するだけでLPとして反映することができます。

MeVIUS

Meviusのイメージ

引用:『MeVIUS

購入価格:7,980円

MeVIUSの魅力は使用することでLPデザインの面で失敗するリスクを低減できる点です。

制作ステップがシンプルで、

  • 既にデザインされているヘッダーなどの素材を選択する
  • デザインを配置する
  • デザイン内のテキストを書き換える。

の3ステップで完成します。そのため、Colorfulと比べデザインの幅は狭いものの、自分でデザインする部分がないため、一定以上のクオリティが担保されている点が魅力的です。

費用魅力
Lightning無料シンプルなデザインと充実のサポート
Xeory Base無料SEO対策とメルマガ配信が容易
Xeory Extension無料企業に合わせたLPの制作が可能
MINIMABLE無料デザイン性を追求可能
Colorful8,760円できることの幅と直感的操作
MeVIUS7,980円クオリティの担保と作りやすさ

まとめ

広告効果を高めるために有効的な施策であるLPをWordPressで導入する方法について紹介しました。WordPressによる導入は、知識や技術を必要とせず、手間やコストがかからないことから、ハードルの低い施策であるといえます。

できることの幅が広く、テーマやプラグイン、プログラミングの知識がある場合はコーディングなど思い描くデザインや機能を搭載できるため、クオリティの高いLPを制作することができます。広告効果を高めるために、まず導入してみるのも一つの方法です。

注意しておく必要があるのは、LPはCVを目的としているため、CV率を高められず広告効果を上げられなければ投稿の意味が薄れるということです。

上述したように、WordPressでLPを制作することはコスト面や手間の面で考えると非常に優秀な施策です。デザインや機能面においてもテーマやプラグインを導入することでプロ顔負けのLPを制作することができます。

しかしながら、実際には離脱率やCVRの改善、クリエイティブの消耗等に対して日々の分析と調整が必要不可欠です。実際にLPを導入して運用した結果、思うような広告効果を上げられなかった場合は当社Unionにお問い合わせください。

当社では、これまでに培ってきたノウハウを活かしたお客様に寄り添ったLP制作をさせていただきます。データ解析に基づいたLP制作により、デザイン、機能面はもちろんのこと、ユーザーのニーズを的確に把握し、それとマッチするようなLPを制作させていただきます。是非1度ご相談ください。

この記事をシェア

  • RSS購読
  • リンクをコピー

この記事のカテゴリー

この記事のタグ

  • 資料請求をする
  • 無料相談をする

【資料ダウンロード(無料)】
DX時代の最適なWebプロモーション

Web広告運用代行のプロ集団「Union」
継続率95%以上の秘密!気になる実績やプランを掲載!

DX時代だからこそ効果が出る最適なWebプロモーション

【無料相談】メール24時間受付中!

Web広告運用のプロ集団がお悩みを解決します!

  • 広告の費用対効果が合わない
  • 社内で運用するリソースがない
  • 代理店の対応が遅い
  • 完全成果報酬型広告に興味がある
  • YoutubeやTikTokに動画広告を出したい
  • 効果の出る動画広告を作りたい etc.
tolist

SERVICEUnionが得意とするサービス

  • 継続率95%達成!リスティング広告運用代行
  • 完全成果報酬型広告!アフィリエイト広告
  • 縦型動画でインパクト大!Tiktok広告運用代行
  • Instagram広告で売上UP!インスタ広告運用代行
  • 理想のマンガ動画作ります!マンガ動画制作
  • 働きやすさをとことん追求!Unionで一緒に働く

RECEIVE UPDATA更新通知を受け取る

メールアドレスを登録していただければ更新情報をお届けいたします。
Union Mediaの更新通知は公式Twitter、Facebookでも受け取れます。

  • メールで購読
  • twitterで購読
  • facebookで購読

CONTACTお問い合わせ

ご相談・資料請求は無料です。お気軽にご相談ください。

0120679026 営業時間:10時~19時(土日祝除く)